遺品整理 選び方

ネットでの遺品整理業者選びで失敗しないために

スタッフは信頼できそうか?

遺品整理は人が行う作業であり、故人や遺族の想いを尊重して作業を行ってくれる信頼できる人に任せたいものだと思います。
その為、依頼主の満足度は、その遺品整理業者のスタッフの人柄というものに大きく左右されます。
美容師のように依頼するスタッフを指名して…ということはない世界ですが、やはりどんなスタッフが対応してくれるか気になるところです。
多くの遺品整理業者では、スタッフのモラルというものを重要視しており、スタッフの教育にも力を入れているところがほとんどです。
しかしながら、心無い悪い人間によって例えば貴重品を盗まれたといったトラブルの症例も非常に少ないですが存在しているのも事実です。 これらの悪徳業者に遭遇しない為にも、信頼できる会社・スタッフかどうか、依頼前にきちんと見極める必要があります。

そこでホームページにスタッフ紹介などをきちんと行っているところは非常に良い判断材料となります。
外見がすべてではありませんが、スタッフの顔写真が掲載されていると安心できると思いますし、遺品整理という仕事には誇りや信念も必要と感じられますので、人柄以外にもどういった姿勢で取り組んでいるかのコメントなどあれば、人間の心情として任せたいものです。
特に悪徳業者ではやはりその行いに対する代償も多く後ろめたい気持ちから、顔写真の掲載はほとんどしていません。
もちろん、スタッフの顔写真が掲載されていない背景として、例えば、純粋に恥ずかしいといったことや、金銭的や技術的な問題などでホームページに力を入れることができないといった理由もありますので、スタッフ写真がない=良くない業者ということではありません。

また、ホームページ上にスタッフが実際の遺品整理などの作業をしている写真が多く掲載している会社は、きちんと事業として稼働している証拠にもなりますし、安心できると思います。
逆に写真がまったくなかったり、明らかに素材集のような写真を使っているホームページでは、やはりその業者の顔が見えない分、少し不安な面もありますよね。
おもいきり主観的な意見ですが、責任を持って仕事に取り組んでくれる信頼できるスタッフが多い会社は、自然とホームページにスタッフ写真が多く掲載されているかもしれません。